« 東京ディズニーシー 1日目 | トップページ | 番外編 ビュッフェ2連発&お土産 »

2009年12月 4日 (金)

東京ディズニーシー 2日目

2日目。
旦那に早起きしてもらい、一足先に7時半くらいにひとりでホテルを出発してもらった。理由はセイリングデイ・ブッフェ(レストラン)のプライオリティ・シーティング(正確にいうと少し違うけど、要は予約のようなもの)を取ってもらうため。
電話で取ることもできたのだけど、私が電話した時には時すでに遅し、電話予約分はすでに終了していて、当日分を現地でとってください、と言われてしまったの。

旦那、8時半のTDSオープンまで並び、その後、ダッシュでセイリングデイ・ブッフェに走ったけど、何と「本日はディナーのプライオリティ・シーティングはお受けできません」との案内があったんだって。
うへぇ・・当日分は朝一でとれるって言われたのに・・残念!

ということで、旦那は9時頃一旦ホテルに帰って来た。ヒルトンのチェックアウトは正午なので、少しホテルでゆっくりしたいって。
私と息子は旦那がホテルに戻ってきてから、パークに向かった。

ちなみにこの日使ったパスポートは、全部懸賞で当てたもの。去年当てた山崎パンのパスポート2枚(今年の12月いっぱい有効)と、ニチレイで当てたパスポート(来年2月まで有効)。山崎パンのは、食事券とポップコーン券も付いてて至れり尽くせり。感謝感謝。

20091201tds_gate

わぁ、すごく混んでるねぇ。
案内板を見ると、もうすでにどのアトラクションも90分、120分、などの待ちが出ている。ハーバーの橋のところに、信じられないほどの大行列が出来ていたので(折り返しで何列も出来ていて、直線にしたら間違いなく何百メートルもの長さになる!!)何だこれは!?とキャストに聞いてみたところ、ビッグバンドビートを観る為の待ち列だった。
いや、正確にいうと、ビッグバンドビートを観る為の抽選(!!)に参加するための行列だったのだ!!
ビックリした、こんな事になってるのね。昨日のプライベートパーティーでは抽選なんてなく見られたので、見ておけば良かったなぁ。

20091201tds_yama

とりあえず、人ごみを避けて雰囲気を楽しみながら息子とTDS散歩。天気も良いし、景色も良いし気持ちいいね。混雑しているとはいえ、まだ午前中は余裕があるし。
タワーオブテラーのファストパスを取り、ミスティックリズムの混雑状況を見に行く。本日一回目のショーが始まる直前で、立ち見だったらまだ入れる!とのアナウンスだったので、息子と急いで入った。

立ち見をしていると、立ち見最前列の女性が、息子だけでも前にどうぞ、と声をかけて下さった。申し訳ない・・でも大変ありがたい。感謝しながら息子を前に行かせてもらったら、キャストの方も声をかけて下さった。

「スタージ全体は見えないかも知れませんが、お子様をお連れでしたら、座席の前列の端にお席を用意出来ますがいかがですか?」と。
大変ありがたいことだったけど、例え遠くにしか見えなくてもステージ全体を観たかったので、お申し出を丁重に辞退させてもらった。
そしたら、「でしたら、立ち見でももう少し見やすい場所に・・」と、キャストが案内してくれた。場所を譲って下さった女性にお礼を言ってキャストについていくと、そこは中央通路の立ち見席の後ろ。通路は開けているので、顔を出すとまぁステージは良く見える。
でもそこ、出演者(ライオン?の男性ダンサー数人とか)がスタンバイして出て行く場所なので、息子が怯えて怯えて
体の大きな(マッチョ)な外国人ダンサーが、裸に近い衣装&ちょっと怖いメイクで雄叫びをあげながら出ていくからね・・、確かに私も少し怖かったよ。
でも相変わらず、ミスティックリズムはダイナミックでものすごくステキだった!

20091201tds_pop

スーベニアバケット入りのポップコーン(キャラメル味)を券で引き換えた。今はクリスマスバージョンになってて、凄く可愛い。
でも・・購入すると\1,600もするのね・・高っ

20091201tds_kirie

どんどん人は増えて来て、アトラクションはもう諦めた。
灯台で遊んだり、お店を覗いたりしながら楽しんでいると、イル・ポスティーノ・ステーショナリーという文房具を扱うショップで、切り絵の実演販売を発見。ミッキーやミニーなどのキャラクターと一緒にフレームに入るんだぁ。

ということで息子とミッキーの切り絵を作ってもらった。
アーティストは陽気な外国のおじさま。息子は緊張気味に椅子に座っていたけど、おじさまは「グッボーイ(good boy)」を連呼。最後には片言の日本語で「ドコカラ来ターノ?」と聞かれたので、「サイタマー!」と元気に答えたところ、「オー、サイタマー、新潟イクトキ、サイタマー、イキマース♪」と。
係のキャスト(日本人)が「あー、新潟に行く時に埼玉を通過する・・と言ってるのですよ。」と通訳(?)してくれたけど、私は何て答えて良いやら。
「オー、サイタマー、スルーねー」としか言えなかった・・・。

出来上がった切り絵は次の記事で紹介します♪

20091201tds_line

お昼は一旦パークを出てヒルトンに戻って食べる。
ホテルに戻る為、ディズニーリゾートラインの先頭車両に乗ったら気付いたんだけど、運転手っていないのね。最前列のシートは前向きになっていて、運よくそこに座れたら画像のような風景を楽しむことができる。

ホテルでチェックアウトした旦那と合流し、ホテルのレストランでランチ。ランチの詳しい様子は次の記事で~。

少しホテルでゆっくりしてからパークに戻った。ゲート前にはスターライトパスポート(15時から入場可)での入場待ち列が凄かった。
パーク内はランチ前より更に混んでて、キャンドルライトリフレクションズの場所取りがすでに始まっていたり、相変わらずビッグバンドビートの列が凄かったりで、場所によっては歩くのも一苦労な感じ。

息子は前日に乗ったアクアトピアが楽しかったようで、もう一度乗りたい!とせがむ。でも120分待ち・・。旦那がじゃぁ頑張って並ぶか!と腹をくくったようなので、そこは旦那と息子に任せ、私はTDSで大人気のダッフィーというクマさんの列に並んでみることにした。
ダッフィーの列とは、アトラクションとかではなく、何と何と、ダッフィーのグッズを扱っているショップ(TDS内に2軒のみ)に入店するための行列なのだよ!
信じられないよね、ショップに入るための120分待ち。
私も正気の沙汰ではないとは思ったのだけど、ダッフィーのお店というのを一度だけで良いので見てみたかったのよ。息子と旦那も120分待ちに挑戦中だし、私も頑張ってみますか。

20091201tds_duffy

と、いうことで実際には60分ほどの並びで、私のダッフィーも、旦那と息子のアクアトピアも無事終了。ダッフィーのショップは、想像以上にダッフィーだらけでびっくり。とりあえず、流行り物に弱い私は、ダッフィーのMサイズ(?)を1体購入。
合流した息子が私が手にしていたダッフィーを見て大喜び。もう5歳にもなる男の子なのに!?と驚いたけど、そういえば息子は小さくて可愛い動物が好きなんだった。ダッフィーも可愛いもんね。

20091201tds_tot

最後に乗ったのは私と息子でファストパスを取ったタワーオブテラー。私もイマイチどのようなアトラクションだか理解していなかったのだけど、息子は身長も年齢もクリアしていたし、何より本人が「乗る乗る♪」と言っていたのでファストパスを取ってみたのだよ。
が、しかし。入場はしてみたものの、クライマックスのフリーフォールのエレベータに辿り着く前に、「アフリカで出土した人形・・博士が失踪・・・(雷ドドドーン)」のプロローグ部分ですでに泣きが入った。
「コ゛ワ゛イ゛ 」とオイオイ泣き始め、もうリタイヤしようかとキャストに声をかけようとするも、声をかけ損ねたまま、流れに押し出されるようにエレベーターに乗ってしまった。

座席に座った後は、息子は私に顔を押し付けどうにか落ち着いたけど、前の扉がサーっと開いて、TDSの夜景を見降ろしてしまった瞬間、今度は私がパニック。

「イ゛ヤ゛ア゛ア゛ア゛ア゛」と、息子も思わず顔を上げるほどの強烈な声を張り上げながら、無常にもエレベーターは落下
一瞬の無重力の後、また落下・・そしてもう一度・・・

やっと終わった・・。何これ、信じられないほど怖いじゃんか!
その間息子はグウの一言も発せず。失神でもしてしまったか!と、息子の名前を呼ぶと、むくっと顔を上げ「さっきの人形と雷怖かったよぅ」と一言。

そ こ か い っ!

息子的にはフリーフォールは「お腹がふわっとしただけ」のことだったよう。私は本気で気が遠のきそうだったけどね。

その後は旦那にセイリングデイ・ブッフェの80分待ち行列に並んでもらい、私と息子はお土産を買いにショップまわり。実際には1時間も経たずに旦那から「そろそろ順番だよ~」と電話が入ったので、クッキー缶を2買っただけで買い物終了。

セイリングデイ・ブッフェでディナーを楽しみ、食事後は後ろ髪を引かれつつ帰途についた。旦那と息子、車で爆睡。私も頭がフラフラしたけど、1時間20分ほどでわが家に到着。
ああ楽しかった・・本当に夢の世界だった。また行きたいなぁ。今度はいつ行けるかな~。
ありがとう、東京ディズニーシー♪

番外編に続く~。

|

« 東京ディズニーシー 1日目 | トップページ | 番外編 ビュッフェ2連発&お土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ディズニーシー 1日目 | トップページ | 番外編 ビュッフェ2連発&お土産 »