2017年1月22日 (日)

超久しぶり

超久しぶりにログインしてみました。

このブログを始めた頃にまだ1歳だった息子・・

ブログでの一番古い息子の画像が↓

20070709calpis

まだ2歳ころだな。

それがこの春中学生になります。

20160702_094038_4

小さい頃からヤマハに通っていた息子、今も細々と続いています。

今はショパンの幻想即興曲を練習していて、もう私が練習を見てあげられる制限を超えてしまいました(笑)

あ、懸賞は今は全然やっていません。またやりたいなぁとは思うのですが、あの頃の情熱と体力が今はもう・・・(笑)

もう見てくれている方はいないと思いますが、何となく懐かしいのでUPしてみました。

 

|

2015年9月17日 (木)

2年のブランク・・

更新しなかった2年の間でパソコンが駄目になった。

IE以外のブラウザでネット閲覧するだけならどうにかなるのだけど、それ以外ダメー。
撮った画像もファイルに入れられないから、スマホから画像UPを試みたけど、オバサン(私)にはサッパリわかんね
色々画像載せたいけど、出来るようになるまではテキストのみだな・・・
あ、うちの男二人は未だにミニ四駆に夢中です・・

|

2015年9月16日 (水)

うへへ

シラーッと2年ぶりにログインしてみたり。

2年間普通に生きてましたよ(笑)
息子は5年生になりました。
またちょこちょこ更新してみるかなー。
今は懸賞は年に2件くらいしか応募していないから書くことないかなー。

| | コメント (0)

2013年6月30日 (日)

ミニ四駆

6月も最終日になって、6月初のブログを書いみる。

この半年ばかり、うちの旦那と息子がハマりにハマっている事がある。
あれほどアホのように熱中していた釣りやラジコンをそっちのけで、うちの男二人が迎えた熱中時代・・それは・・

ミニ四駆

知らねーなー、って方も多いと思いますが、オモチャです。
簡単に言えば、専用のコースを電池で走らせる手の平よりちょっと大きいくらいのサイズの車。
日本が誇るプラモメーカー、タミヤ製★★
30年ほど前に誕生し、その頃小学生男児を中心にブームが起こったようです。
その後は、15年ほど前にちっちゃなブームがあり、そして噂では今現在小さなブームを迎えつつあるとか?第三次ブームですな。

が、オモチャと言ってしまえばそれまでなんですが、これが結構難しい。
箱に入ったパーツ状態のミニ四駆を組立て、別売りモーターをつけ、電池を入れれば、とりあえずは動きます。走るとは言いません。動きます。
その状態だと、まずコースをまともに走らないんですよ。
ちょっとしたカーブで簡単にコース外にぶっ飛んで行きます。

それで必要になってくるのが、チューニングなわけで、それが何とも難しいらしい。
コースを設置しているお店に行って走らせながらチューニングや改造をするわけですが、細かいチューニングだと1ミリ単位の何かがあるんだって。(私は詳しいチューナップは分からんです)
チューニングや改造で、より速く、より正確に走れるわけなんですな。

ようやくチューニングのコツを掴み始めた二人は、ここ3カ月くらいは色々なお店の大会に出場しています。
私も初めて大会に付いていってビックリしたんですが、殆どが大人の男性で、子供の方が圧倒的に少ない。
30年前、15年前・・にハマった子供達が、大人になってまた始めたというところでしょうか。
で、目で追うのが難しいくらいに走りが速い!!!

20130630mini1
坂戸にあるお店の大会

20130630mini2
川越にあるお店の大会

20130630mini3
息子のミニ四駆(今現在は全く形が変わってます・・)
茨城にあるお店の大会

ここ3カ月くらい、旦那と息子は、毎週の土日の殆どがミニ四駆の大会か、お店の専用コースで走らせて練習しているかのどちらかで、私は一人ぼっちでちょっと寂しいです。

たまに大会や練習についていくけど、結構長丁場になるので、正直それもちょっと辛かったり・・

でもまぁ、パパと息子が「あーでもな」「こーでもない」と言いながら、時には変な喧嘩までしながらも真剣にひとつの事に取り組んでいる姿は良いもんですね。
息子も小3、あと何年くらいこうやって親と一緒に過ごしてくれるやら。

あ、ちなみに今までの大会での成績は、息子が3位が2回、旦那が2位が1回というのが最高です~。
優勝はまだまだ遠そう。

・・・余談。

一人の時間が多くなったので、ボーっとしながら色々な事を考えた。
そしたら、激しくどうでもいいけど、激しく理由が気になる事を1つ思い出した。

忠実屋のマークのお花って、どうして右下の花びらだけ長いの?

小さい頃、この質問を親に投げかけてみたら、「そこだけよく陽が当たったんじゃないの?」と超適当な返事をされ、でも私も子供だったから、手の平をポンと叩き「ああそうか!」と変に納得した覚えがある。

今は分かる。お母さんの答えは100%違う。
でも忠実屋無き今、答えを聞くことは永遠に出来ない・・
ああ気になる。

Cyujitsuya_rogo

もしや・・葉っぱがない右側に余白が多くなるから、それでビヨンと花びらを下げたのか?
そうなのか???
こぶとり爺さんみたいだよ・・見れば見るほどオカシイよ・・
まぁ本当にどうでもいい事ですな。すみません。

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

あああ(汗)

あらやだ奥さん!
気付けば3ヶ月半もブログを放置プレイしてましたわよ!

の季節も終わり、このブログを始めた当初は1歳だった息子も、あっという間に小学3年生になっておりました。
まだ可愛さを残す生意気盛りに突入し(中学生頃になると本気の生意気になるとかならないとか・・)、毎日私とケンカばかりしています。
まだ私の圧勝ですがね

うちの近くでの最近の変化といえば・・

所沢とR16を結ぶ4車線道路が最終工事を終え、とうとう最後の赤坂の森付近も開通になり、これで完全に所沢(東所沢?)まで直結となりました。
これから狭山市の狭山台付近も色々なお店などが出来てくると予想出来ます。

ベルクベスタ狭山敷地内に、去年の終わり頃、やよい軒が出来ましたが、この4月にはそのすぐ近くに、ちょっと狭山には不似合いな感じの「上島珈琲店」もオープンしています。
うちからは徒歩すぐなので、私はもうひとりで5回くらい行ってしまっています。

あとはアゲラー本舗っていうんでしたっけ?
川越などで見かける、唐揚げとその弁当が安い黄色がイメージカラーのお店が、やはり狭山台に間もなくオープンするようです。
場所は上記、東京狭山線沿いではなく、ちょっとそこからずれた、西武バス狭山台車庫の向かいになります。

またチロチロと更新していきますねー。

近い内に、1~4月の当選品をUPします。
(ほとんど当たってないけどさ。一応備忘録として。)
他にもちょこっとある画像でもUPしますねー。

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

新年一発目!携帯画像放出の巻

携帯&メモリカードに入ったままだった可哀想な画像たち。
どれも美味しかったのに、私がズボラなばかりに誰にも知られることなくひっそりとお蔵入りになる寸前でした。
でもそれじゃぁあんまりなので、ちょっと放出しちゃいます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず最初は、ジョンソンタウン内にあるカレー屋さん。

20130113house1107_menu 20130113house1107_salada

20130113house1107_1 20130113house1107_2

20130113house1107_3 20130113house1107_drink

なんか久々だったわ~、ハウス1107さん!
何回か行ったんだけど、間が悪いことに臨時休業に連続でぶち当たってしまって、念願かなって久々の訪問となりました!
以前に行った時とはメニューが変わってるな~。
お子様メニューがなくなってた。でもうちの子はもうお子様メニューじゃ足りないので問題ないのだけど。
そして焼きカレーなるものが登場してたー!

1日限定5食の和牛ほほ肉を使ったビーフ焼きカレー!
信じられないくらい美味しいんですけど。
私たちがこの日のランチ営業一番乗りで(開店前から待ってた)、無事ビーフカレー食べられたけど、後から来た数名で即限定5食終了。
これは超うまいよ。和牛&カレー好きならいっとけいっとけ。
チキンカレー(チキンは別ロースト!)とキーマも超美味でした♪

お店DATE
Curry&Diner House1107FB
住所/入間市東町1-2-2(ジョンソンタウン内)
電話/04-2965-2841
昼/11時半~14時半LO  夜/18時~24時LO
定休日/月曜
(臨時の休業&時間変更がたまにあります。要電話!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お次はふじみ野市のイタリアン♪

20130113tavola_salada 20130113tavola_pizza

20130113tavola_pasta 20130113tavola_drink

お友達からのランチのお誘い。
子供は学校、旦那は会社・・・主婦達の優雅な一時。
行ってみたかったふじみ野市の新しいイタリアンレストランに行きました。
当日でしたが朝にランチの予約を入れてみたら、カウンターに2席のみ奇跡的に空いていてギリギリのセーフでした。
まで出来たばかりの住居兼お店の可愛い建物。
天気の良い日はお庭のテラスでの食事も気持ち良さそう。

ランチセット(ピザ1300円・パスタ1500円)を頼み友人とシェア。
前菜はいくつかの中からチョイス出来ます。私は生ハムサラダ、友人はシーザーサラダ。
生ハムも美味しいし、シーザーサラダの下ろしたてたっぷりチーズは香りも格別。
そんなに広くはない店内、ピザの職人さんが超目の前で黙々とピザを焼き続けています。
パスタは女性のシェフが担当のよう。
とても美味しく楽しい時間を過ごしました。

お店DATE
TAVOLA(ターボラ)
住所/ふじみ野市駒林元町3-6-28
電話/049-293-5973 (予約専用0066-9673-7492)
昼/11時~14時半LO 夜/17時半~21時半LO
定休日/木曜
(予約してからの訪問をおすすめします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして大衆定食チェーン店のあの店が・・・

20130113yayoi_kara 20130113yayoi_suki

20130113yayoi_chiki 20130113yayoi_irodori

なんかうちの近くにオープンしちゃったんですよ、やよい軒。
ボリュームあるし、安いし、メニュー豊富だし、そして意外と美味しかったりもするし、気付くと足が向いちゃうんですよ、全く困ったもんです。
歩いて行くのでビールなんかも飲んじゃったりしちゃうんです。
上の画像の中では一番お高いのがすき焼きで890円。
あとは700円前後の定食達。・・・ね、安いでしょ?
ご飯はお替り自由です。業務用ジャーがお替り処に鎮座しているので、自分で好きなだけ何度でもよそい放題です。
ちなみに各テーブルには漬け物ポットも設置済み。
回転すしのガリのように、これまた食べ放題ときたもんだ。
12月中旬にオープンし、もう4回も行ってしまいました・・。

お店DATE
ごはん処 やよい軒 (ベスタ狭山店)
10時~24時 無休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとりでチーズフォンデュ!(さ、寂しくなんかないモンっ!!)

20130113cheese_1 20130113cheese_2

姉の家に行った時に、ひとりでブラリとショッピング。
でも勝手の分からない大都会(私にとっては)、あっちウロウロ、こっちウロウロとさまよい歩き、GAPで息子のトレーナーだけを購入し、疲れ果てて辿り着いたのがこの店。
寒かったのでとにかく暖まりまたかった。
ひとりラーメンとひとりチーズフォンデュ、どちらにするか暫し迷い、昼時でも行列がなかったこの店に吸い込まれて行ったのでした。
チーズフォンデュランチ1000円。(ドリンクバー付)
ひとり客なんが私だけだったけど、そんなの気にせずにハフハフと頂きました。
野菜やソーセージがもっと欲しかったけど、フランスパンが山盛り。
美味しかったけど、不覚にも口の中を火傷しました。

お店DATE
チーズパレードカフェ
住所/横浜市青葉区美しが丘1-1-2 たまプラーザテラスゲートプラザ1 3F
(東急田園都市線たまプラーザ駅 直結SC内)
昼/11時~14時LO  夜/15時~21時半LO
無休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20130113osechi 20130113cake_birth

これは今回のわが家のお節と、私のバースデーケーキ。
お節はハムがサイボクので、伊達巻がスーパーの。それ以外は手作りです。
ケーキはEmio狭山市内のオアフの4号。
旦那が買って来てくれました。でも選べたはずの砂糖人形がブタだったのはナゼだろう?
絶対私の顔が浮かんだに違いない。チッ 
あ、中はカスタードクリームがサンドしてある珍しいタイプ。
外の生クリームは甘さ控えめで、中のカスタードクリームは結構甘め。
美味しくいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上でお蔵入り阻止企画を終了します。
ありがとうございました。 

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

・・・・随分とブログをサボっています
クリスマスや懸賞のこと、美味しかったお店の料理・・色々と書きたいことはあるのですが。

またゆっくり更新していきます。

カタツムリより、ナマケモノより、何よりも更新スピードが遅い当ブログですが、本年も何とぞよろしくお願い致します。

2013・1・1 マダムしぃ

| | コメント (3)

2012年11月21日 (水)

息子と夢の国へ~♪

11月14日(水) 埼玉県民の日

20121114tds

行って来ました、東京ディズニーシー!!
今回は旦那は仕事で行くことが出来なかったので、息子と二人でのインパとなりました。

前回シーに来たのは2011年2月・・結構お久だわ。

いつも通り自動車で行こうかと思ったのだけど、今回は旦那がいないし、息子と二人の遠出は不安。では電車で・・とも思ったけど、朝から満員電車では行くだけで疲れてしまうので、今回は息子と高速バスで行くことにしました。

『川越⇔東京ディズニーリゾート』高速バス
片道 大人1500円・子供750円

首都高が混んでいたため、予定より大幅に遅くなり午前11時すぎにシーに到着。
まぁクリスマスの雰囲気を楽しむために来たので少し遅くても全然問題なしですー。

20121114tds2

一足お先にクリスマス気分を満喫

もうすでに新アトラクションのトイストーリーマニアは早々にファストパスも終了しており、スタンバイも180待ち。
これは次回のお楽しみにしましょうか。
まずはタワー・オブ・テラーのファストパスを取り、点検を終えたばかりで奇跡的にスタンバイがゼロだったアクアトピアに連続乗車。

20121114tds3

ケープコッドの灯台のある風景はいつ訪れても心が和みます。

20121114tds4

この日はとても良いお天気で、青空がとても綺麗。
アラビアンコーストが青空に浮かび上がり、オリエンタルな不思議な雰囲気を醸し出していますね。

さてお昼ご飯にしましょうか。

息子が食べられる物、混んでいない所、気軽に利用できる雰囲気、安心価格・・を総合した結果・・・

20121114tds_vul
ヴォルケイニア・レストラン

↓息子チョイス
20121114tds_vul2
お子様セット 890円

↓私チョイス
20121114tds_vul3_2
海老のチリソース 950円
春雨サラダ 350円
ハートランドビール 600円

とーっても天気が良くて気持ちいいので、テラス席で昼ビール
ああ・・旦那は仕事中・・ごめんなさいごめんなさい

お子様セットは小学生の息子にはちょっと量が足りない様子だったけど、リンゴジュースもゼリーもついているので満足度は高そう。

私のランチは・・言わずもがな!
最高でしたよ~。海老チリはちょっと甘めでお子様向き?な感じだったけど美味しかったですし、春雨サラダはトマトもタップリでビールにぴったり♪
超幸せなひととき。ビール、もう1本飲みたかったけど我慢

20121114tds5
レジェンド・オブ・ミシカ

ランチの後はメディテレーニアンハーバーでのショーを観覧。
ハーバー近くはすでに凄い人出で見られる場所がないので、ちょっと遠くはなってしまうけど、出演する船達が出入りする場所から見たよ。
出ていく出演者たちは真剣な眼差しだけど、帰りには笑顔で手を振ってくれるから、結構ここの場所は楽しめるよ~。

20121114tds6

アトラクションに乗ったり、ブラブラ散歩したりしている内に、日が陰って来ました。
11月中旬ともなると、さすがに日が沈むと寒いね。
でも黄昏時の風景も素敵です。

20121114tds_coffe1 20121114tds_coffe2
チュロス 300円   ホワイトチョコレートモカ 480円

寒いのでちょっとコーヒー休憩。
このチョコモカが面白かった。
注文したドリンクの上に、何か塊が乗ってて、これは何ぞね?と思ったら、中身はホワイトチョコでした。
それをコーヒーに溶かしてチョコモカにするのねん。
へぇ、凝っているね。美味しかったですよ。

20121114tds7
ファンタズミック!

このショーも美しくて良かったですー。
火や光のショーは本当に綺麗ですね。

アトラクションをちょこちょこ楽しみつつ、お土産も物色。
アグラバーマーケットプレイスで、ひとり仕事を頑張っている旦那用にショットグラスを名入れ加工をしてもらい購入しました。
息子はここで手品用品をお土産で購入。

それから久々に乗ったタワー・オブ・テラー!!
やっぱり恐かった!
でも息子は以前とは違い、きっちり男気?を見せて「コワイ!と叫ばずに乗り切りましたよー。成長したなー、息子!

さて軽く夕食を食べて帰りますか。
夕食は息子の希望によりカレーを。

わが家のシーでの定番、カスバフードコートにて。

20121114tds_curry
左:チキンカレー(甘口) 760円
右:ビーフカレー(中辛) 930円

牛肉がとっても柔らかくていい感じでした!

夕食の後は、お世話になっている方へのお土産と、自分へのお土産(ダッフィーのバウムクーヘンと、ダッフィーのぬいぐるみバッチ)を購入し、帰途につきました。

帰りはバスではなく電車で。
息子が新木場から所沢まで爆睡してくれたので、私も横で目を瞑って楽しかった1日をゆっくり想い出したりしていました。

この日楽しんだアトラクション↓
 

  • アクアトピア
  • アクアトピア
  • スカットルのスクーター
  • 海底2万マイル (FP)
  • トランジットスチーマーライン
  • タワー・オブ・テラー (FP)
  • エレクトリックレールウェイ
  • ジャスミンのフライングカーペット

あまり乗っていないけど、十分です。

息子とふたり、とても大切なひと時を過ごせました。
やっぱりディズニーは夢の国だわ。楽しかった、ありがとう♪

| | コメント (1)

2012年11月13日 (火)

グリコピアイースト&むさしの村

11月11日(日)ポッキーの日

グリコとベルクのタイアップ企画のバスツアーに当選し、息子と参加してきました。
今年の10月に工場見学をオープンしたばかりの、北本市にある「グリコ・ピアイースト」(グリコのお菓子工場)に行けるということで、すごい楽しみにしていました。
お昼は埼玉県民なら一度はCMで見知っているであろう、「春風~、うきうき~・・むさしのっむっら~」の「むさしの村」(加須市)でのバーベキュー。
ああ、楽しくないはずがない!!!

が、私は今回、致命的なミスを2つ犯しました。
まずひとつめ、カメラを忘れた事。
まぁ画像は荒くなるし、ズームも甘いけど、携帯電話のカメラで少し撮るか・・と、この時は少しのガッカリ感で済んだのだけど・・・。

ふたつめのミスで息の根が止まったというか・・。

なんと、バスに乗って早々、私は狭いバスの座席の下に自分のカバンを落とした事に気付かず、何かの拍子に思いっきり踏んづけてしまった。
靴底に何か「グシャ」という不気味な感覚があり、慌てて中を確認すると、何と何と何となーんと、携帯(何故か開いていたらしい)をへし折っていたのでした

もうダメ・・ということで、画像は一切です

朝大宮ソニックシティ裏にて集合。
大宮集合は行くのが楽だからとても助かる。
バスに乗って飲み物とビスコ2箱を頂き、一路グリコピアイーストを目指して出発。
車中ではビンゴ大会もあったけど、私たち親子はリーチにすらならずに終了。
大宮→北本はそんなに遠くないので1時間ほどで到着。

さすがに新しい工場、とても綺麗でした。
中ではポッキーやプリッツを作っているところを見学しました。
またしても私の頭の中には、ビックリドッキリメカのリズムで「ポッキー、ポッキー、ポッキー、ポッキー・・・」がエンドレス
工場で同じ物が大量に流れてくると、毎回こうなるわ。

ここではお土産に工場見学専用パッケージのプリッツを頂きました!

さて次はむさしの村。
「うまい、うますぎる!十万石まんじゅう」と並んで、埼玉っ子のソウルCM「春風~」のむさしの村。
それで名前だけは十分すぎるほど知っていたけど、実は行くのは今回が初めて。
埼玉に生を受けて早30ン年。というか四捨五入で早40年、やっとこの日がやって来たという感じですわ~。(←大げさ)

グリコの工場からむさしの村までは30分ほどだったかな?
今回のバスツアーは移動時間が短くて楽だわ。

初めて足を踏み入れたむさしの村は、平成の香りを一切感じない、何とも懐かしさいっぱいの可愛らしい遊園地でした!
でも結構活気があったよ。いいねぇ、こういうの。
多分うちの子は、ディズニーランドよりもこういう遊園地の方が喜ぶと思う。

バーベキュー会場でのバーベキューは、ラム肉ベースの盛り付けになっていました。
いやぁ・・我がまま言って申し訳なんだけど、私、ラム肉ダメなんだわぁ
息子にも1枚焼いて食べさせたら、その後は拒否。
独特のにおいがあるからね。でも野菜とフランクフルトで結構満腹。
白飯が欲しかったけど、一口サイズの焼きおにぎりが一人2涸。
これは早々にお腹が空きそうだ

その後は1時間半ほどの自由時間があったので、息子を「ぐるり森」(巨大迷路・・でも5分でゴールしてきた500円)や、射的(300円)で遊ばせ、あとは仮面ライダーショーを観たり、ミニ遊具で遊んだりして集合時間に。

バスに乗った瞬間、本当に乗った瞬間だよ!に雨が降り出し、他の参加者の皆さんと「超ギリギリだったねー」と笑いましたっけ。
大宮には予定時間よりも早目に到着。
そこでカレールー等色々入ったお土産を1人1袋頂き、電車に乗って帰ってきました!

今回は移動時間が短いので楽でした。
またこういうツアーに応募しようっと。楽しかった!
グリコさん、ベルクさん、参加者の皆さま、どうもありがとうございました!!

・・・・あ、携帯買い替えなくちゃ

| | コメント (2)

2012年10月31日 (水)

またまたキッザニア!

10月27日(土)

20121227toyosu

よく晴れた先週の土曜、先月に引き続き、またまた豊洲に行って参りました。
目的はやはりキッザニア東京!
今回は第二部に予約を入れてみた。(第一部は9時~15時、第二部は16時~21時の2部入れ替え制なのです)
第二部の方が1時間短いのだけど、今回はゆっくり行きたかったので夕方の部にしたの。

第一部は朝早く(ららぽーとが開店する前)から入場の列が出来るのだけど、第二部は営業中のテナント前に行列が出来てしまうのを防ぐため、10時すぎから「順番ご案内カード」(早くいうと整理券だね)が配られる。それを貰ったら15時半の入場時間に来れば案内カードを受け取った順番の場所に並べる。
ということで、私は朝9時頃にひとりで家を出た。
息子と旦那はもう少し後から、浜松町のポケモンセンターに寄ってお昼すぎに豊洲に到着予定。

11時頃ららぽーと豊洲に到着し、無事「順番ご案内カード」をゲット。C列ということなので、早いのか遅いのか分からないけど、まぁ前回よりもは良いでしょ、多分。

旦那達と合流するまでは私の自由時間♪♪♪
ららぽーと豊洲内をぶらぶらウィンドウショッピング。
何も買うつもりはなかったけど、先月来た時にはなかったCath kidstonのお店が出来ていて、そこでレトロポップな柄のトートを購入してしまったのは旦那には内緒。

さて13時半くらいになり、旦那と息子も合流。
どこかでランチを~ということになり、天気も良くて外が気持ちが良いので、海近くにテラス席があるスペイン料理屋バルデゲーさんで。

ああ・・・ランチメニュー1580円(タパス食べ放題付)を注文すると、たったのたったの千円プラスでビール・ワイン・スパークリングワインが飲み放題になるよー!
昼間っから・・・どうする?と旦那と5秒ほど相談し、満場一致で「そりゃ付けるでしょ」ということで決着。

20121227bardeg1
本日のランチ 1580円+アルコール飲み放題1000円
(3種のパスタから1種選択・タパス・ドリンク・スープ・ソフトクリーム食べ放題付)

私はベーコンとかぼちゃのリゾット、旦那はオリーブとトマトのペンネを選択。

昼間っから青空の下で海を眺めならが飲むビールの美味しい事ったら。
命の洗濯だわ、これは。
料理も美味しいね。リゾットのベーコンも厚切りがゴロゴロ入ってて、かぼちゃの甘みと大変よくマッチしておりましたです。
タパスも手作りで(フライドポテトも芋を乱切りにしてフライしている)、野菜がたっぷりで良かったですー。
特に薄切りのカボチャを素揚げして香味オイルをかけていたのが最高で、それとビールだけで至福でしたよ。
写真にもあるデカジョッキ3杯+スパークリングワイン1杯も頂きごちそうさまでした。
あー・・・最高だった。もう帰りたいくらい満足。

20121227bardeg2

息子は1品料理のスパイシーチキン 800円
ご飯は私のリゾットをシェア。
お店の方が、「大人の方がランチをご注文下さっておりますので、お子様もどうぞタパスやドリンクをご利用下さいね。」とおっしゃって下さり、それに甘えさせて頂きました。
このチキン、最高に美味しかったようです。
私は食べなかったけど、息子が全部ひとりで食べきりました。

20120809kidzania

さてさて、最高なランチの後はキッザニアへ。
あ、旦那は例の如く、夕方の海へ釣り糸を垂らしに行ってしまいました。好きだな全く。
朝からの順番ご案内カードのおかげで、結構前の方に並べ、今回は16時オープンの前にお仕事予約が出来ました!
息子が「今日はこれがやりたい!」と言っていたはんこ屋さん。
前回は早々に「本日は終了」が出たので出来なかったけど、今回は2組目の回に予約できましたよ。
でもやはり16時オープンの20分後には予約が一杯になり、「本日は終了」が出ていました。
あとはお菓子工場も相変わらず大人気でしたね。ここも16時ちょいすぎには「本日は終了」でした。

と、その予約時間が来る前に、他のアクティビティの1回目に参加出来きました。

↓ここからは、体験したアクティビティ順に紹介します!
(-Z)はキッゾを支払うアクティビティ
(+Z)はキッゾを貰えるアクティビティ

ビルクライミング(-Z)・・・・・・・・・・

20121027kidzania1

のっけから大変なアクティビティに気軽に参加してしまった息子、この後、彼に待っていたものは・・・!!

なんていうのは大げさか。
前回は規定身長120センチにわずかに足りなかったのだけど、なんかたった2ヶ月弱で今回は120センチを2センチほど超えててクリアしました。そんなには伸びていないけど、計り方かな?
実際に120センチちょいあるんだけどね。

さぁこれかが大変。
前回見ていて息子には簡単に登れるように見えたらしい。
垂直の壁にある凹凸を登って行くなんて、どうみても難しいと思うけど。
ちゃんとした命綱が付くので危険はないけど、さすがに6メートルの高さは恐怖だよね。

4人一組での参加で、息子は4人目最後での挑戦。が、2人目で挑戦した、息子より2歳くらい年上のお兄ちゃんが、途中で産まれたての小鹿のようなプルプルとした足になり、登れなくなってしまった。頑張れ頑張れの皆の応援もむなしく、ブラ~ンと宙ぶらりんになること数回、どうにか最後は頂上まで行った。

それを見ていた息子、さっきまでのヘラヘラ顔が一転、少し血の気の引いた顔色+真顔に。
超緊張の中、息子スタート。そして、頂上まであと少しというところで、手も足も動かせなくなり・・・・ああ!出た、小鹿!!
ヤバいと思ったその時、息子は壁にへばりついたまま動かなくなった。
みんなの応援、担当の係員さんの応援で、息子はどうにか手を伸ばし、ナメクジのようなスピードで頂上まで辿り着いたのでした。

降りて来た息子の顔を見て、係員さん大慌て!
穴と言う穴から全部何かが出ていた模様(御食事中の方、ゴメンナサイ)
顔をティッシュで綺麗に拭いてもらって、その後は笑顔でアクティビティを終えたのでした。よく頑張りました。
(お漏らししなくて本当に良かった)

商店街:はんこ屋(-Z)・・・・・・・・・・

20121027kidzania2

次はお待ちかねのはんこ屋さん。
自分が書いた文字(苗字か名前)が本物のはんこになります。
漢字・ひらがな・ローマ字など、好きな文字を選んで何回か紙に書き、気に入ったものを係員さんがパソコンに取り込み、専用の機械ではんこに彫り込んでくれます。
はんこもとても綺麗な色(12種類くらいあったかな)の中から自分で選べます。
はんこは20時半~の引取りということなので、実物を手にするのは後でのお楽しみ。

ちなみに息子は、直前のビルクライミングのおかげで手の力が入らなくなっていて、書けるかどうか心配だったのだけど、どうにか気に入った文字が書けたようで一安心でした。

レンタカー(-Z)・・・・・・・・・・・・・・・・

20121027kidzania3

息子の好きなレンタカー。
本人は本当にお友達が給油してくれるガソリンで動いていると思っているところがまだ可愛い。
敢えてバッテリーカーであることは内緒にしておき、存分に楽しんで頂きましょうか。

ラジオ局(+Z)・・・・・・・・・・・・・・・・・

20121027kidzania4

ラジオ局でDJのお仕事をします。台本を見ながらお話したり、ところどころに自分の事(何が好きかとか)を話したり。
んで、1名はディレクター、そしてもう1名は音楽担当となりラジオ放送をします。
息子は恥ずかしいという元も子もない理由でDJを拒否、音楽担当になりました。

でもこれが結構楽しそう。
話の合間に効果音を入れたり、音楽開始のボタンを押したりボリューム調節をしたり。

大人になったら、本当にこういう音楽の仕事がしたいなーと、息子の夢も膨らんだよう。
いいねいいね、それこそキッザニアの醍醐味だよ!

この時の収録はCDにして頂きました。
音楽担当の息子も「これから放送を始めます、○時○分オンエアー」みたいなアナウンスと、簡単な自己紹介の声を収録してもらっていました!

化学研究所(+Z)・・・・・・・・・・・・・・・

20121027kidzania5

ここでは菌研究者のお仕事をします。

いくつかのシャーレに入った菌を選んで顕微鏡で拡大チェック!
色々な菌があるみたいだけど、息子が手にしたのは、なぜかよりによってサルモネラ菌
毛虫みたいな菌だったよう。へぇ。

ヤクルトの菌、Lカゼイシロタ株のお話や、それを発見したヤクルト創業者の白田博士の理念なども聞いてきたみたい。
最後には一人1つヤクルトが配られ、みんなで飲んで解散となりました。

「意外と面白かったよ」と息子談。
だか何度教えても「サルモネラ菌」が言えず、結局彼の中では「サルノネル菌」で落ち着いてしまったよう。
猿が寝るのか。まぁいずれ本当の名前を覚えるだろう。

ピザショップ(+Z)・・・・・・・・・・・・・・・

20121027kidzania6

前回美味しいピザを作ってくれた息子は、今回も更なる美味しさを求めてピザショップでピザ職人体験。
お、前回よりも確実に上手くなってる。
2ヶ月近くも前のことなのに、やっぱり一度やると身体が覚えているものなんだねぇ。
今回もツナマヨピザを作りました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピザ体験が終わった時点で時間は20時。
まだ1時間あるけど、アクティビティは続々と「本日終了」の看板が掛り始めた。
通常ならそろそろ寝る準備に入る息子、やはり少し眠たそうな感じになって来ているので、今日はここでアクティビティをやめて、何か夕食になるものを食べることに。

息子が作ったピザと前回と同じくロコモコ丼を食べ、ピザ体験の時にカメラマンに撮ってもらった写真(千円)を今回は購入し、20時半に「はんこ」を受け取りキッザニアを後にしました。

息子は、深い青が綺麗なはんこをとても気に入ったみたい。
苗字ではなく名前で作ったので、来年の年賀状にペタンと押すのを楽しみにしている、。

ディズニーランドより、遊園地より、どこよりもキッザニアが好きという息子。
前回今回は懸賞で当たったチケットを使わせてもらったけど、こんなに喜ぶのなら、今度は自腹ででも連れて来てあげようと思う。
こうやって、一緒にお出掛け出来るのも今の内だしね。

今回も凄まじく疲れたけど、とても楽しかった~。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧