2011年11月 7日 (月)

2011みんなで遊ぼうフィッシング祭り

11月6日(日)
去年に引き続き行ってきました、釣り祭り!

2011みんなで遊ぼう フィッシング祭り in 川越

天気予報では雨予報だったので心配したけど、うちの男2人は雨でも行く気満々。カッパ着て釣るつもりだったみたい。
でも取り合えず朝には雨も上がり、午後までは曇り空(時折お日様も顔を出したかな?)。

まずは朝一で旦那と息子はフライフィッシング教室に参加。
参加費用は45分で500円。ここで釣ったニジマスはリリース。
息子はまだ始めたばかりのフライフィッシングに苦戦。
3匹ほどヒットしたけど、バーブレスフックではちょっとした釣り糸のたわみで魚を逃がしてしまう・・。これから猛練習だね。

バーブレスフックとは、返しのない釣り針。通常釣り針には魚の口から抜けにくいように、小さな返しが付いているのだけど、キャッチ&リリースの場合、魚へのダメージ軽減の為に返しの無い針を使う。返しがないので、口から抜けやすい。

20111106fishing

私はよく分からないのだけど、釣りの世界では有名な方々がトークショーやオークションなどをしていました。
じゃんけん大会に私も参加したけど、全然ダメでした

それから去年も参加したスタンプラリー。
会場内の10ヶ所に設置されたポイントでスタンプを押し、全部集まるとガラポンに参加出来るというもの。
去年びっくりしたのだけど、このスタンプラリーが実にフリー感満載というか、みんな一人何枚もスタンプ用紙を持って周っている。
ガラポンに外れても、係のおじさんが「また頑張ってスタンプ集めておいでー」とか言うんだよ。

私達家族も3枚持って会場を回ってスタンプを集めた。
で、息子に3回引かせたら全部末等。1等でも特別高価な物ではないのだけど(釣りバッグとか)、息子の前の人も後ろの人も、みんな3等とか4等とかバンバン引いている。
息子は4等だかの、Shimanoの釣りバッグ(販促用の景品でシンプルな物)を欲しがったのだけど、外れたもんは仕方ない。
が、甘いな私も。
息子達が前述のフライフィッシング教室に参加している間に、ひとりで再び会場を周ってスタンプを集めてきた。
家族3人分の3枚。
息子がフライフィッシング教室から戻って来たので再びガラポンを引かせたところ、1回目白玉(=末等)、2回目白玉、そして3回目にピンク玉が出た。

ピ、ピンク

よく分からないけど、係のおじさんが「はいおめでとー」と言って、息子に件のShimanoのバッグを渡してくれた。
え!?当たったの!?
でもそのバッグの当たりは紫玉だとそこに書いてあるが!?
まぁとにかく息子は念願の物を手にして超ご機嫌。良かった。

20111106esatsuri

さて2回目の釣りはエサ釣り。45分で300円。安っ。
ここは5匹まで持ち帰りが可能なのだけど、リリース禁止な為、制限時間は45分だけど5匹釣れた段階で強制終了。
結果息子は10分弱で5匹を釣り上げ終了と相成りました。

20111106esatsuri2

やっぱりエサ釣りは釣れるねぇ。
放流されたばかりのニジマス(1匹ブラウントラウトだった)は、元気もあるしとても美味しそう。

20111106kantsuri

無料の空き缶釣りにも参加してた息子。
これは子供が参加出来るイベント。

20111106udon

お昼は場内の特設会場で!
去年も食べたけど、イベント会場なのに何でも安いからとても助かる。うどん・そばは各300円。これ意外と美味しいの。
UCCの缶コーヒーは50円!
その他、たこ焼きや焼き立てパン、今川焼、綿あめなどなど。どれも安いのよ。
写真に写っているノンアルコールビールは、飲食した人へのサービス。ノンアルコールとは言え、昼間っからグビグビと幸せでした♪

午後1時頃から雨が降って来て結構本降りになりそうな気配。
物販ブースで格安の物を数点買い、息子は金魚すくいもして(1匹も取れず。でも1匹くれた)2時半くらいには帰途についた。

20111106hirokun

そうそう、今年も安田大サーカス&みっちぃが釣り番組の収録に来てましたー。
団長はいなかったけど。
息子は「フィッシング倶楽部」のマドンナみっちぃが好きなんだけど、本人を目の前にして恥ずかしがって何も言えず。
「頑張って下さい」とか「ファンです」とかくらい言えばいいのに。
でも休憩中のHIROくんに写真をお願いすることは出来ました。
とても気さくなHIROくん。身体も心も大きくてとっても良い人でした。これからはHIROくん贔屓でいきますよ~。
HIROくん、ありがとうございました♪♪

20111106sumiyaki

家に帰ってから炭火でニジマスを焼いて美味しく頂きました。
今回の釣り祭りは1万人超えの来場者があったとのこと。
去年は確か台風による延期の影響で8千人弱だったと思うので、去年より盛況だったんだね。
また来年も楽しみにしてます!

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

伊香保温泉2日目

2日目の朝。
起きるとやはり雨模様・・・
でも山の向こうは明るくなっている?
近い内にやみそう。

まずは朝食から。
部屋食は食事会場まで移動しなくて良いからその点は楽なんだけど、朝は早く布団が畳まれるので、食後に「もうちょっとだけ~」とゴロ寝出来ないのが難点だなぁ。

20110730hukuichi_morning

大人用の朝食。
比較的ライトな朝食かな?
でもやはり野菜の煮物やみそ汁が激うま。
野菜とベーコンと卵の焼き物や、鮭などももちろん美味しいのだけど、私はこのみそ汁とご飯と野菜煮だけでも良いくらいだよ。
軽い朝食に見えたけど、食べてみたらやっぱり満腹。
うちでは毎朝こんなに品数食べられないもんねー。

20110730hukuichi_morning_kids

子供の朝食。
大人の焼き物が、子供のは皿に乗ってきた。でもさつま揚げやトウモロコシなど、意外と豪華だったり。
うちの子もみそ汁に大喜び。
うーん、私もみそ汁は頻繁に作っているんだけどなぁ。私のみそ汁にはこんなに食いつかないぞ・・
息子は納豆ご飯とみそ汁で満足だったみたい。
・・・それではうちのいつもの朝ごはんだ

さて朝食後少ししてから、みんなで朝風呂。
女湯は私だけだった・・。(男湯もうちの2人だけだったと)

朝の露天は、昨日とはまるで違って少しぬるいくらい。
あ~気持ちええ~~~~

内風呂、露天、内風呂、水シャワー、内風呂、露天・・・というように、ひとりで思う存分温泉を満喫した。

さぁ福一さんともお別れ。
またきっと寄らせて頂きますね!

外に出ると雨は上がってた。
しかも太陽もチラチラと顔を出し始め・・・

となると、黙っていないのがうちの男2人!

「釣り~」「釣り~~~」「つーーーりーーーーー!」と、ケタタマシク騒ぎ立て、私も根負けして榛名湖までドライブ。

20110730harunako

榛名湖畔でルアーフィッシング。
今日は釣りをする予定ではなかったので、特別な用意をしてきたわけではなく、わが家の車に“標準装備”されてる竿とリールとルアーで挑戦。
私もやらせてもらったけど、全然釣れず。
そりゃそうだ。バス釣りなんてそんな簡単なモンじゃない。
2時間半ほど粘り、お腹も空いてきたので釣り終了。

何も釣れなくても、男2人は「榛名湖に釣り糸を垂らした」という事で満足したみたい。どれだけ釣りキチ親子なんだ・・。

榛名湖とお別れした後は・・・

やっぱりここまで来たら水沢うどん食べなきゃ♪♪

20110730tanjitei1
本舗 丹次亭
詳細はサイトを参照して下さいね♪

別にここ!と決めてたわけではないのです。
水沢うどんロードを走ってて、パッと目に着いたもんで。

20110730tanjitei2

メニュー。
確かこのページだけだったと思う。
簡潔なメニューなので、あれこれ迷わなくてイイ!

20110730tanjitei3
天ざるうどん 1260円

旦那も同じものを注文。
息子はざるうどん(中)840円。
写真はないけど、天ざるうどんの天ぷらがないだけで、あとはうどんの盛り付け・量など、全て一緒でした。

いつも武蔵野うどんや讃岐うどん(丸亀さんね)を食べなれているせいか、水沢うどんの腰の強さは感じない。
ツルッとして清涼感のある美味しいうどんでした。
天ぷらは舞茸・かぼちゃ・木の芽。サックリしてこれも美味でしたよー。

さてランチのあとは・・・
やっぱり伊香保といったらここ?

20110730green1
伊香保グリーン牧場
詳しくはサイトを参照して下さい♪

時間はもう午後3時を回ってる・・。
ここは午後5時閉園なので、普通なら1200円もの入場料を払ってまでは入場しないのだけど、今年は伊香保温泉の宿とキャンペーンをしていて、伊香保温泉で宿泊した人は入場料がタダになるのよ!

なのでちょっとだけお散歩がてらに。

20110730green2

お、いたいた。
ダッシュ村から避難してきた八木橋の孫たち。

20110730green3

ダッシュ村の関係者達に可愛がってもらっているためか、とても人懐っこいヤギさん。
早くお家に帰れるといいね。

20110730green4 20110730green5

レストランで遅めのおやつ休憩。
ここは前日のおもちゃ博物館と違って場内の物価は高い。
前回来た時もレストランの食事の質と値段のアンバランスさに絶句した記憶があるが、まぁ観光地だから仕方ないね。
ソフトクリームはとても美味しかったです!
ただソフトクリーム横にあるフォンダンショコラは衝撃的な甘さでびっくり。6歳の息子ですら「甘過ぎる」と言って一口で食べるのをヤメた

さぁ閉園を告げる音楽が流れてまいりました。

ということで、私たちの伊香保滞在もおしまいになります。
お土産をほんの少しだけ買って、17時05分にグリーン牧場を出発。ナビに案内されるまま、また関越道渋川伊香保→川越のルートで帰宅。
家に到着したのは18時10分。高速の流れがとても良かったのと、途中でSAにもPAにも寄らなかった為に約1時間で帰ってこられた。

楽しかった。詰め込みすぎな1泊旅行の気がしなくもないのだけど、逆にいうと1泊2日しかない短い日程で、これだけ色々出来たのだからそれはそれで良かったかな。
色々見て、体験して、食べて・・・と想い出いっぱいの1泊旅行でした!

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

蕎麦と公園と珈琲と。

今日は天気が良かったねぇ
久々に日高運動公園でも行ってみますかーと、昼前に家を出た。家を出たは良いが、昼食はどうしよっか。
運動公園に行く途中にある蕎麦屋にでも寄ってみますか。

20100220nakaichi
手打ちそば處 『奈佳一 』
住所:日高市下大谷沢297-25
営業時間:11時半~19時(売切れ次第終了)
定休日:月曜日 第一・三火曜日

午前11時50分くらいに店に着いたけど、もうすでに車が3台停まってる!中に入ると、カウンターが5席ほど、掘りごたつ式の長いテーブル(10人ほど座れる)が一卓。どうも奥には座敷もあるようだけど、私達は掘りごたつに通された。これは足が下ろせて座りやすいよね。中にこたつが灯ってて暖かかったよ。

何となく周りの皆さんの召し上がってる料理をチラ見し、メニューとにらめっこして注文を決める。
そばは冷たいのがいいなぁ。あと天ぷら食べたい!オープンキッチンになっている厨房から、「カラカラカラカラ」と天ぷらを揚げる小気味の良い音が響いて来ているんだよねぇ。
天ぷら付きのそばを頼もうと思ったけど、セットになっているものはなく、単品のそばと単品の天ぷらを組み合わせて注文するようだ。そばは800円前後からあるけど、天ぷらは何とびっくり(?)の920円。(上天ぷらならもっとびっくり1730円!)給料前の財布にコレは痛い

20100220nakaichi_menu1 20100220nakaichi_menu2 20100220nakaichi_menu3
(クリックで拡大します)
うどん・そばのメニュー。
他にも一品料理や甘味やドリンク類もあり。

どうしようか悩んで注文したのはこちら。

20100220nakaichi_udon
息子注文:かけうどん(810円)

実にシンプルなかけうどん。1本の三つ葉と柚子皮ひと削り。薬味が別皿でねぎとおろし。このうどんも手打ちだね。もちっつるっ、でとても美味しい。つゆも鰹の風味がパンチよく、でも上品な香りでまとまってて本当にうましっ。息子、普通の一人前をあっという間に完食。「もうないの?」って言ってたからよっぽど美味しかったんだね。

20100220nakaichi_sobaset
旦那&私注文:二色そば(870円)と天ぷら(920円)

ふたりで同じものを注文したよ。

20100220nakaichi_soba

このそば、手前の太いのが田舎そばで、奥の細いのが並そば。田舎そばは歯応えがあって噛むと蕎麦粉の良い香りが口に広がる。見た目よりもはさっぱりした風味でめっちゃ美味しい。並そばは一口すすると「そうそうそう!そばの醍醐味はこの香りとこののど越し♪」と思わず唸ってしまう感じ。 いやぁびっくり、美味しいね。
つゆは気持ち甘めかな?でもすっきりシャープな感じもする。清涼感のあるここのそばにぴったりだねぇ。

そしてさすが920円!の天ぷらはこちら

20100220nakaichi_ten

写真で伝わるだろうか、この車海老の大きさが。
大きすぎて食べ難かろうと、3つに切り分けてくれているんだよ。衣はサクサクで身は信じられないくらい太くて甘くてぷりぷりでほくほく
椎茸とかぼちゃの天ぷらもすごく美味しかった。椎茸は肉厚でジューシーだし、かぼちゃは煮付けを揚げているかのようなネットリした甘さだし。清水の舞台から飛び降りたつもりで注文してみて良かった。

「そば美味しいねぇ天ぷら美味しいねぇ」なんて悠々と食事を楽しんでいたけど、ふと気付くと席が満員で入り口に何組か待っている。こんな辺ぴな所の蕎麦屋なのに(失礼っ)混むんだね。いや美味しいから当たり前か。

待っている人に悪いので、そばを食べたらすぐに席を立って外に出た。お会計は昼にはびっくりぽっくりの約4500円だったよ
まぁかなり美味しかったので、財布はちょい痛かったけど満足度は高し。次はボーナスが出たら車海老に会いに行こう。

20100220kouen

その後は予定通り、日高運動公園で遊んだ。
息子は自転車で公園の中を走り回ってたよ。1周1.3kmだから、8周もまわれば10kmを超えるよね。息子、10周くらいはまわっていたんじゃなかろうか。
あとは芝生でサッカーをしたり、遊具で遊んだり。天気が良くて気持ちが良かった。でもそろそろ花粉で鼻と目が・・

夕方、ちょっとコーヒーブレイクに・・と寄ったのは鶴ヶ島にあるルガカフェ。ちょっと改装したようで、テーブルが増えてた。

20100220rega1
ベトナムコーヒー 手前ホット 奥アイス (各300円)

なんか、以前は100円とか189円とかそんな値段だったような記憶があるんだけど、随分値上がりしたねぇ。ピッチャーで提供されてたミルクもポーションになっちゃってた。微妙なところだけどちょっとガッカリ。
でもコクのあるベトナムコーヒーはやっぱり美味しい。

20100220rega2
ジェラートバニラ(300円) フルーツロールケーキ(340円 )

ジェラートはさっぱりしていて美味しいね。フルーツロールケーキもフルーツがゴロゴロ入っててイイ!クリームも甘さ控えめで美味。

その後はホームセンターで買い物し帰途についた。ホームセンターのペットコーナーにいた柴犬のこども(ガラス張りのゲージではなく、売り場に置かれたゲージの中にいた)と戯れていたら、コートの裾を本気で噛みちぎられそうになって焦った
でもあまりにも可愛くてウリウリと腹を撫でまくってやったよ。(もちろん売り場のお姉さんに「触っても良いですか?」と確認済み)
またワンちゃんと一緒に暮らしたいなぁ。結婚前には実家で柴犬を飼っていたから、芝ちゃんのちょっとゴワッとする毛を撫でてたらむしょうに懐かしくなっちゃった。

今日は食べ物にいっぱいお金使ったあ。
でも夜ごはんは私の実家が「コロッケたくさん作ったから食べにおいで~」と招待してくれたのでラッキー。
週末にこうして英気を養って、また月曜から頑張ろう!

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

うどん屋3連発

最近、またポツポツと、うどん屋巡りを再開。
ちょっと前の訪問だけど、紹介したいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●

20100210misato_2
美里うどん
住所:狭山市加佐志532-10
営業時間:11時~14時 17時~20時
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日) 第三日曜日

1月23日の記事で紹介したフラワーヒルマートの並びにあるうどん屋。小さな商店街になっていたのだけど、今はフラワーヒルマート・美里うどん・豆腐屋・美容院を残して後はシャッターが閉まっている。明るくて良い場所だと思うけどね。

いつものようにフラワーヒルマートに肉の買い出しに来た帰り、うどん屋外にあったお持ち帰り用メニューを見たら、比較的安いので食べて行くことにした。

20100210misato_menu_3

昼時を少し過ぎていたためか先客はなし。女性店員2名がオープンキッチンの厨房を掃除していたよ。とても清潔感のあるキッチン。奥から男性(オーナーさんかな?)が出て来て、注文を受けて調理開始。

私が頼んだ肉汁うどんは、小鍋に冷凍豚肉を入れるところから調理スタート。その豚肉の上にだし汁を入れて火にかけた。うどんは手打ちなのかな、注文を受けてから生を茹で始めるよう。

20100210misato_niku
私注文:豚肉汁うどん(並) 650円

おまけの小皿付き。これは日替わりなのかしら。
うどんはやや細め。しこしこぷりっとしてなかなか美味しい♪それにしても、並なのにうどんの量が多い。お店の方の話では、500gあるので食べきれなかったらパックに入れてお持ち帰り下さい、とのこと。
いや、ペロッと食べられますがね。
つけ汁は結構濃い目でダシがよく効いてる。美味しいのだけど、ひとつだけ愚痴らせてもらうと・・・豚肉のアクを取って欲しかったなぁ。

20100210misato_tsukera
旦那注文:つけらうどん(並) 650円

ラーメン界ではつけ麺が流行っているようだけど、それをうどんで食べさせてくれるのが、コレ「つけらうどん」。もしかしたら似たような商品を置いているお店はあるのかもしれないけど、なかなかオリジナリティーがあって面白いよね。
本来は私の肉汁うどんのように、うどんを「もり」で食べるみたいだけど、この日は寒かったので旦那は「あつもり」(釜揚げみたいの)で頼んでた。
汁は和風らーめん汁って感じで美味しい!魚の粉?が入っていて風味が強いのだけど、うどん自体が食べ応えがあるから、こういう食べ方もアリだなあ~と思う。写真では分かりにくいけど、肉と卵が沈んでいるよー。
薬味の中にある辛味噌を混ぜて食べるとまた美味しいらしい。

20100210misato_tsuke
息子注文:もりうどん(小) 480円

息子の手が写っちゃった。
サクサクの揚げたて天ぷらと混ぜご飯が息子のハートががっちりキャッチ。うどんは小盛りで350gもあったけど、息子ひとりで8割方食べられた。500円でお釣りが来ると思うと、これはとってもお得な感じがする。

正直、シャッター商店街の中で、こんなうどん屋さんに出会えると思えなかった。これからもがんばって欲しいなぁ。

●●●●●●●●●●●●●●●

次に行ったのは手打ちうどん日本料理の店。

手打ちうどんそば 日本料理レストラン 美可美
住所:ふじみ野市亀久保3-12-46
営業時間11時~22時
定休日:1月1日

国道254号(川越街道)沿いにある店。そちら方面に用事があり、それが終わってから寄った。午後2時くらいの訪問になったのに、テーブルに着くまで30分くらい待ったよ。
混むってことは美味しいってことなんだろう・・と、自分に言い聞かせて30分待ったけど、忙しいせいか、それとも元からなのか、ウェイターもウェイトレスも非常に愛想がなくて、注文前に帰りたくなった・・。

でも気を取り直して注文。
息子は画像にはないけどたぬきうどん(577円)を注文。
私と旦那はランチセットを注文。これは小うどんか小そばを選べる。冷たいのか温かいのかも選べたよ。

20100210mikami_ten
私注文:天丼ランチ 787円

セットの天丼は美味しかったけど、これと言って特徴もなく。まぁ至って普通という印象。小うどんは美味しかった。ちょっと甘めのダシで、かつおの風味を強く感じる。うどんももちっとしていて、かつおだしとよく合っている。それから漬物類が何気に充実していてイイ!

20100210mikami_katsu
旦那注文:霧島山麓豚ヒレかつ丼ランチ 945円

これは写真をみてもらえれば分かるけど、小そばが超ダメダメだった。かけそばなんだけど、運ばれてきた時点でこのノビ具合。汁気もなく(そばが吸っちゃった?)、ぶよぶよ。ヒレかつは天丼と同じく、至って普通だったみたい。ヒレかつの割りには中の肉がボソッとしていて固かったって。旦那はちょっと不満げだった。

ちょっと良いレストランで、「うどんすき」とか「和牛すきやき」など、高級なお料理(?)もあるのだけど、ランチはとてもリーズナブル。
でも休日は混むみたいだし、今度訪問する機会があったら平日にしよう。

●●●●●●●●●●●●●●●

次は我が家の最近定番のお店。

20100210marukame
丸亀製麺 所沢店
住所:埼玉県所沢市北野1776-10
営業時間:11時~22時(21時半LO)
定休日:なし

いつもは川越店(南大塚)かイオンモールむさし村山ミュー店辺りを利用しているのだけど、今日は買い物で小手指方面に行ったので初めて所沢店を利用してみた。

20100210marukame_udon
まる得釜揚げうどん(玉子つき) 380円

これ、うどんが1.5玉分なので量が多いのよ~。「一度で二回美味しい」のキャッチフレーズ通り、最初は釜揚げうどんをつゆで美味しくいただき、半分は丼に入れて温泉卵と醤油をガーッと混ぜて頂く。うん、確かに二度美味しい♪

20100210marukame_ten
かき揚げ130円 かしわ天(右下)100円 玉子天(右上)100円

ピンボケで、何の天ぷらかよく分からないけど
やっぱりサクサクで美味しいねぇ。玉子の天ぷらは初めて食べたけど、カプッと頬張ると中からトロトロの黄身が流れ出して来て非常に美味!

この丸亀製麺のうどん、値段も安くて美味しくて良いね。ただ、本当にいつも混んでる。中に空席は結構あるのだけど、作るのが間に合わないのね。まぁ茹でたてうどんを食べたいから、多少待つのは仕方ないか。行列は長くても、列が進むのも比較的早いし。
旦那も「まる得釜揚げうどん(とろろ付き)」を注文、息子はいつも「ざるうどん」しか頼まないのだけど、この日はとっても寒かったので、ついにセオリーをぶち破り、「かけうどん(並)280円」を注文した。
薄味のかけつゆが美味しい!息子、かけうどん完食。

冷たいうどんも美味しいけど、熱々うどんは本当に最高!ハフハフ言いながらかっ込むうどんの美味しいこと。お財布にも優しいし♪

●●●●●●●●●●●●●●●

やっぱうどんイイヨ!

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺

ほほー、久しぶりのうどん日記更新だー!

とは言っても、今回伺ったのは讃岐うどんのチェーン店。
南大塚駅から程近い国道16号沿いにオープンしたと聞いたので、久しぶりに丸亀製麺さんのうどんを味わいに行ってきた。

私と丸亀製麺さんとの出会いは、武蔵村山市にあるダイアモンドシティミュー(現イオンむさし村山ミュー)のフードコート。ダイアモンドシティミューのオープン当初は、今からは想像もつかないほど混雑していて、よせばいいのに私もそこに何度もノコノコと出かけては、当時幼かった息子を抱えて、食事といえば「早い・安い・旨い」の丸亀さんでパパッと済ますのが定番だった。
今もたまにミューには行くけど、そこで食事をすることもなくなったので、丸亀さんの味は本当に久しぶり。

20090803marukame
讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 川越店
住所:川越市南台2-8-3
営業時間:11時~22時(21時半オーダーストップ)
定休日:なし

↑画像は帰る時に撮ったのだけど、それでも店の中の行列が見て取れるね。でも私が行った時には外にもズラーッと行列が・・。その行列を見て旦那は「違うとこ行こうよ」と言ってたけど、セルフ形式だし、そんなに時間は掛からないと思い行列に並んだ。
結局何分くらい並んだかなぁ。店の中で並んでいる時には、手際良くうどんを延ばしたり、機械でズザーッと切ったり、大釜で茹でたり・・のダイナミックな作業に釘つけになり、並んでいるということ自体忘れそうになってたからなぁ。多分、15分くらいで注文のところに辿り付けたと思う。

20090803marukame_men

まっ平らなうどんを機械に通すと、下から麺がにょろにょろ~。

20090803marukame_menu
こちらがメニュー(クリックで拡大しますよん)

カウンターで注文すると、カウンター後ろでうどんを茹でている人が職人技の手つきでうどんを盛ってくれる。うどんを受け取りカウンターを進むと、次は天ぷら各種・おにぎり各種などのサイドメニューがズラリと並んでいる。サイドメニューを希望する人は、各自食べたい物を皿に取り、そのまま進むとお会計。店員さんがお盆の上のうどんとサイドメニューを見て合計金額を出してくれるので、そこで支払い。
そしてカウンターの最後には無料トッピングがある。揚げ玉・ネギ・おろし生姜・すり胡麻などを好みでうどんにどうぞ。
あとはテーブル席なり座敷なり、空いているところに座って、イタダキマス!

20090803marukame_kama
旦那注文:釜揚げうどん(大) 380円

見ての通り、茹でたてのうどんを茹で汁と共に桶に入れて、温かい汁で熱々のうちに頂くうどん。水で〆てないから、食感は柔らかいのだけど、意外とコシも残ってて美味しい。旦那も喜んでた。

20090803marukame_tama
私注文:釜玉うどん(並) 330円

讃岐うどん独特の食べ方なのかな?
茹でたてのうどんに玉子(ここでは温泉玉子だった)とダシ醤油を絡めて頂く。うどんの熱で玉子がトロッとしてオイシー!玉子かけご飯のうどんバージョンって感じだね。うどんに塩気を感じるので(茹で汁の塩気かも)、ダシ醤油は控えめでOK。

20090803marukame_zaru
息子注文:ざるうどん(並) 280円

3人の中で唯一冷たいうどん。水で〆ているので、シコシコ感が際立っている。ツルン、モチッ、シコッ、と讃岐うどんらしい食感が味わえてこれも美味しい。

20090803marukame_ten
天ぷら盛り合わせ
左から かき揚げ130円 かしわ100円 南瓜80円 ちくわ天100円

セルフ形式なので、一応は作り置きを取ってお会計・・というスタイルなんだけど、次から次へと売れては補充されるので、サクサクで揚げ立てだった。かしわは鶏肉の天ぷら。これはささみ肉なのかな?
かき揚げ(商品名は野菜天)が、玉ねぎの甘みやサクッとした歯ざわりで美味しかった。ちくわ天もボリュームたっぷりだし、南瓜も甘くて・・って、まぁ全部美味しかったということですな。

今回は天ぷらを結構取っちゃったので会計は全部で1400円だったけど、家族3人でうどんと天ぷらを堪能した割には安いね。天ぷら等のサイドメニューを取らず、うどんだけサッと食べるなら、3人でも1000円しない。安いねぇ。

ファーストフード感覚で食べられる讃岐うどん、これからも利用させてもらいたいなぁと思う。手打ちでうどんを打って、素材や製法にもこだわり・・という、個人経営のうどん屋さんももちろん大好きだけど、時と場合で使い分けられるのは便利~。

美味しかった~。ご馳走様でした!

| | コメント (0)

2009年5月31日 (日)

手打ち ここらの田舎うどん なんかん

固定資産税・自動車税・車検・自動車任意保険のクワトロパンチが5月に一気にやってきた我が家の財布は、正直、スッカラカンにも程がある!という感じ。軽く30万が飛んで行ったからね・・。でも幼稚園で使う息子のプール用品(意外と高いのよ子供用水着・・あんな小さいクセに)や、旦那の社員旅行の費用(自己負担3万5千円だって)などなど、まだまだ苦しい支払いは続くのだ
本当は外食などしている余裕はないのだけど、私の身体の調子も良くなったし、ストレス解消も兼ねて、どーしても肉汁うどんが食べたかったの!暫くは倹約するから、今日だけは許してちょーだい。ああ、早く来い来い6月のボーナスさん。
(のっけからシケた話でスンマセン)

今回訪問したうどん屋は入曽駅から1キロほど直進した場所にある「手打ちうどん ここらの田舎うどん なんかん」さん。オープン当初から気にはなっていたのだけど、なかなか行く機会がなく、やっと今日食べることが出来た。この辺りは子供の頃の遊び場でもあったので、いつ訪れても懐かしさでいっぱいになる。新しい家やお店も出来たけど、そんなに風景も変わってないし。
駐車場は大丈夫かな・・と思ったけど、道を挟んで向かいに専用駐車場もあり問題なしだった。

20090531naknak1
手打ち ここらの田舎うどん なんかん
住所:狭山市南入曽419-1
営業時間:11時~14時頃 17時~20時頃
定休日:月曜日
電話:04-2956-9599
入曽駅北口からまっすぐ伸びる道を直進
狭山市立入間中学校近く

私は「肉汁うどん!」と決めていたけど、まずはメニューを見て検討。手打ちうどんは細打ちと太打ちを選べる。壁には限定20食の北海道産そば粉100%使用のせいろそばの案内もあったよ。

20090531naknak_menu1_2

20090531naknak_menu2
(クリックで大きい画像が見られますよー)

で、注文したのがこちら。

20090531naknak2
おまかせ野菜天ぷら3点盛り(人参・春菊・玉ねぎ) 300円

まずは天ぷら。かき揚げにしようか迷ったのだけど、旦那が野菜天が良いというのでおまかせ3点盛りにしてみた。出てきた天ぷらは春菊と人参は普通サイズだけど、玉ねぎが小さい・・。塩が添えられていて、人参は甘くて、春菊は香り良く、玉ねぎは食感を楽しんで食べられた。サクッとしていて美味しいね。でもこれで300円はちょっと高いかな?という印象が否めない。うーん、でもこれが普通なのかな?うどん屋では、大きなかき揚げが50円とか、盛り合わせ300円で大皿にドーンと出て来るとか、そういう破格なことが多いから、今回ちょっと物足りなく感じたのかも。

20090531naknak3
私注文:肉汁うどん(太打ち) 730円

うどん、結構量があるね。黄色がかって綺麗な麺。太打ちということだけど、中太くらい?という印象。一皿の中でうんどの太さがちょっとマチマチで、以前も書いたけど、実は私こういうの嫌いじゃない。食感の違いが一皿で楽しめるからね。うどんは小麦の香りが心地良く、コシというより弾力がある感じで美味しい。

20090531naknak3_3

肉汁は具沢山。大きな豚ばら肉、油揚げ、ほうれん草、なるとが入っている。甘めな味付けで私好み♪豚ばら肉は、あまり煮込まれてはいないようで、色も白っぽく、厚めなので弾力もかなりある。食べてみると、豚肉からダシというか旨味が抜けていなくて、ラーメンで言うチャーシューのような感覚で食べられて美味しい。筋っぽい肉だとウゲっとなりそうだけど、ここのは脂身が甘くて筋張ってなくてイイネ!肉から旨味が抜けていない・・とは言っても、汁にもちゃんと豚肉の旨味を感じるよ。美味しい美味しい

20090531naknak5
旦那注文:北海道そば粉100% せいろそば 850円

北海道の音威子府(おといねっぷ)産のそば粉使用だそう。細くてしなやかで香りが良くて、のどごしの大変良いそばだったみたい。更科蕎麦なのかな?色が白っぽくて綺麗だね。美味しいけど、もう少しコシがあってもいいかな?というのが旦那の感想。それから、「肉うどん食べるぞ!」な意気込みで入店していたので、土壇場で「限定20食」のそばに鞍替えしてしまったことを少々後悔していた様子。その理由は簡単、お腹が物足りない!・・だって

20090531naknak4
息子注文:もりうどん(細打ち) 580円

息子はいつでも「冷たいうどんに冷たい汁」がポリシーらしい。細い手打ちうどんは、武蔵野うどんでは定番の中~太打ちに比べて、口に入れた瞬間に小麦の香りが鼻に抜ける気がするし、ツルンとした食感が楽しめる。細打ちは冷たいつけ汁に合うね。熱々の肉汁には、やっぱり太打ちが合うと思うけど、これも好みの問題か。息子は「このままでも美味しー」とか言って、うどんをそのままツルツル食べていたので、試しに私もそうやって食べてみると、なるほど塩気があってそのままでもかなりイケた。うん、ちょっと新鮮な感覚
息子にとってはとても量が多かったので、半分くらいでお腹一杯。残りはせいろそばで物足りなさを嘆いていた旦那が喜んで平らげたのだった。

若い男性(ご主人かな?)がうどんを作っていて、活気がある。店内の居心地も良くて、また行きたくなるうどん屋さんだと思った。この界隈の手打ちうどん屋に比べると、ほんの少し値段が高いようにも感じるけど、食材には特にこだわっているようだし、肉汁を見ても分かるようにボリュームもあるから納得できる。お隣さんが食べていた夏季限定の冷汁うどんもすごく美味しそうだったし、今度は両親を連れて食べに行ってみよう。

美味しかったです、ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年5月16日 (土)

元祖武蔵野うどん めんこや 本店

今日は天気がいまひとつだねぇ。
でも雨は降らないと天気予報で言ってたし、このくらい曇ってた方が、日光アレルギー持ちの私には都合が良い。
ということで、以前から気になっていた上尾市にある公園に行ってみることにした。・・と、その前に腹ごしらえ。やっぱり家族3人揃えば食べる物は決ってうどん!

上尾市に向かう県道51号沿いに埼玉医大総合医療センターがあり、その医大にくっついた感じで武蔵野うどんの店がある。
私は数年前、この医大に通っていたことがあったのだけど、その時はうどん屋はなく、確かあまりパッとしないコンビニがあったと思う。
そして息子が生まれたのもここの医大。嫌な思い出も、嬉しい思い出も、たーくさん詰まった医大への道。その道を車で走りながら、あの頃のことが走馬灯のように脳裏を巡ったよ。

20090516menkoya
元祖武蔵野うどん めんこや 本店
住所:川越市鴨田1984-1
営業時間:10時~15時(持ち帰りは18時まで)
定休日:金曜日・年始

20090516menkoya2
(クリックで画像が大きくなりますヨ)

まずはおしながきをチェック。
この店は基本となる汁が2種類ある。まずは「紅(あか)」という鰹節で出汁を取った醤油系のベーシックな汁。もうひとつは「白(しろ)」という野菜と鶏ガラで出汁を取った塩味の汁。
私は肉汁の赤、旦那は肉汁の白を注文。息子は子供用の小盛うどん。

20090516menkoya3
私注文:肉汁うどん(赤) 並盛り(麺約500g) 700円

白くて太めのうどん。汁には大きめの豚ばら肉が数枚と、縦切りになっている長ネギが入っている。うどんは弾力があるというより、コシがあるという感じで、結構よくカミカミしないと飲めない。普通のうどんの感覚でズルズルッと飲み込もうとしたら、コシの強いうどんと、ニョロニョロッとうどんに絡んでくる長ネギのWパンチに、喉が飲み込むを拒否したようで、ブフォッとむせそうになってしまった。いい年して恥ずかしい・・
うどんは小麦の風味はそんなに強くはないけど、カミカミしているとほんわか香って来るかな。汁は甘めだと思う。好みは分かれると思うけど、私はどちらかというと甘めの汁が好きなので、ここのは結構好み。豚肉も大きいし、うどんも太くてコシが強いし、ネギは喉にまとわりつくし、なかなか手強いうどんだ

20090516menkoya4
旦那注文:肉汁うどん(白) 大盛り(麺約600g) 750円

本当に塩味の汁だった。塩ラーメンみたいな味。旦那は「まぁ美味しいよ」とは言っていたけど、一口味見をさせてもらっての感想・・・やっぱり私は醤油味の方が好みだなぁ。それと、旦那のうどんは「あつもり」。冷たいうどんではなく、お湯に通して熱々にしてある。これだとコシは弱くなって食べやすいけど、うーん、なんか「美味しい茹で麺(袋麺)」って感じだなぁ。やっぱり冷たく〆た方が美味しいや。特にここのうどんはそう思う。
うどんは並盛り500g、大盛り600g(+50円)、特盛り850g(+100円)という風に、特盛りになると値段はたったの100円増しなのに、麺が並盛りよりも350gも多くなる。大食漢の方はどうぞこの特盛りを!私は並盛りで充分だけど、今度は息子と特盛りをシェアしようかな、と思う。その方が絶対特だから。

20090516menkoya5
こちらがうどんのアップ。角の立った太いうどんでしょ。

とても食べ応えのあるうどんで、大変美味しく頂きました♪ごちそうさまでした~。

そんなこんなでお腹いっぱい~。
あまり動きたくない気分だけど、上尾市の公園に向かいますー。上尾市とは言っても、このうどん屋からだと、近くの入間川と荒川を渡る橋を通ったらすぐのところにある。車だと10分くらいで着いちゃうんじゃないかな。

長いので一旦ここで切って、次のブログ記事へー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 6日 (水)

うどんと醤油とお豆腐と

今日はゴールデンウィーク最終日。でもあいにくの雨。本当は家でまーったりとしてようかとも思ったのだけど、今年は帰省もなしで、息子をどこにも連れて行ってなかったので、ちょっと近場で珍しい所に・・と思い、日高市の醤油王国に行くことにした。

醤油王国では「たまごかけご飯」を販売しているらしいし、お昼はそういうのをつまもうかー、と言っていたのだけど、車を走らせていると「手打ちうどん」の幟がハタハタと私を呼び止めるので、醤油王国近くのうどん屋さんに入ってみることにした。
民家の敷地内にある小さなうどん屋さん。でも駐車場は車でいっぱい。期待に胸が膨らむ。

20090506gonbe
ごん兵衛
住所:日高市南平沢408
営業時間:11時~20時(暖簾が中にある時は中休み中)
定休日:木曜日
電話:042-989-2442(営業の確認は電話で)

店の名前は「ごん兵衛」さん。
暖簾をくぐると、こじんまりした店内は人でいっぱい。雨の中並んでも居られないなぁと思ったけど、本当にちょうどタイミング良く、手前のテーブル席のご一行が食べ終わったようで、「ここ座なんよ~」と声を掛けて下さり、テーブルを空けてくれた。
私達が着いたテーブルの、先客さん方が食べた食器を、割烹着を来た女性が片付けてくれたので、その方がお店の方かと思ったら、厨房から出て来た年配の女性が、しきりにその割烹着の方に恐縮している。
あれ?と思ったら、厨房から出てきた年配の女性がこちらの女将さんで、ひとりで切り盛りされているとのこと。割烹着の方は、ご近所の常連さんでした
女将さんが調理に忙しく、なかなか手がまわらないところを、常連さんが率先して助けていた。同じお客さんなのに、テーブルを拭いて、お茶まで淹れてもらっちゃったよ。

さてメニューを見ると、「肉汁うどん550円」「たぬきうどん600円」「サラダうどん700円」など、結構リーズナブル。今日は雨で肌寒いので、肉汁うどんを注文。注文した後、厨房の奥に姿を消した女将さん。どうも奥でうどんを切っていたみたい。注文してから茹で始める、というお店はよくあるけど、注文してからうどんを切るんだね!

うどんが出て来るまでの間、件の割烹着の方と少し世間話などしていたのだけど、その方は親子4世代で来店していた大所帯。そのご一行だけで店がほぼ一杯。大婆ちゃん、おばあちゃん(割烹着の方)、その方のご主人、娘さん夫婦、その子供2人。

厨房では、その大所帯ご一行様のうどんの用意に追われていたようで、私にうどんが出たのは実に入店から1時間後だった
でも全然苦じゃなかったよ。女将さんがとても優しくて気さくな方で、「おばちゃん、頑張って作っているんだけど、遅くてごめんね」と何度も言うの。いえいえ、お気遣いなく~、と私達も待っていたのだけど、その間に筍の煮物やオレンジジュース(1Lパックとコップ!)を「これつまんで待っててねー」と出してくれたり、息子に色々サービスしてくれたりで、本当に近所の仲の良いおばちゃんちにお呼ばれした時のよう。

20090506gonbe2
肉汁うどん 550円

私も旦那も肉汁うどん。
うどんはほんのり黄色がかったうどん。このうどん、本当に香りが良い。小麦粉の香りが茹でている厨房の方からも漂ってくるくらい。汁はしょっぱめ。醤油汁に豚ばら肉、ネギ、きのこなどが入っている。汁の上に彩りで乗せてあるのは菜の花かな?この肉が飴色になるまで煮込まれていて、豚の脂が汁にとてつもないコクを与えていて美味しい!汁はしょっぱめだけど、肉や野菜のエキスでマイルドになっている感じ。うん、うどんに合う!

20090506gonbe3

塩気を感じる弾力のよい手打ちうどん。コシというより、弾力のある歯応えと、何より小麦の風味が最高。こんなに美味しいうどんは食べたことがない。これは地粉っぽいなぁ、と思ったけど、家に帰ってごん兵衛さんで検索したら、やっぱり地粉(農林61号だって)のうどん屋さんだと分かった。それにしてもこのうどん屋さん、かなりの有名店だったのね。田舎の小さいうどん屋さんなのに、侮れん!
質・量・味、そしておばちゃん・・・三拍子ならぬ、四拍子揃った名店でしたっ。ここはまた絶対に食べに行くぞ。

20090506yugeta
醤油王国
住所:日高市田波目804-1
営業時間:9時~17時
定休日:なし(盆と正月は休み)

うどんの後はお目当ての醤油王国へ。
弓削田醤油の施設で、醤油を作っている蔵などが見学出来る。ここはオープンしたばっかりの時にちょっとだけ寄ったのだけど、人が多くてすぐに帰って来ちゃったんだよな。今日は休日だけど、雨だし、そんなに混んではいなかった。

20090506yugeta2

息子がぶら下っている棒の反対側は、木桶に入ったもろみを押すようになっている。人が棒に重みをかけると、その重みでもろみを絞り、醤油が滲み出てくる。

20090506yugeta3

これが噂の?醤油ソフトクリーム280円。
旦那も息子も「ひとり1個食べられるよー」と言ってたけど、まぁ待て!ということで、3人で1個購入。だって醤油のソフトクリームだよ?・・・「3個も買うんじゃなかったぁ」てな味だったら困るじゃないの。
醤油風味のソフトクリーム初体験。
あ、なんか思ったより普通の味。口に入れた瞬間、醤油の風味というか、塩分のような強い味がツンと舌を刺激するけど、その後に甘いミルクの風味。そうだな、例えるなら、みたらし団子のタレをソフトクリームに混ぜ込んだというような感じ?
旦那は「うーん、なんか微妙・・」と、ちょっと渋い顔。
息子は「これ、すっごくおいしーい!」と・・・
1つのソフトクリームを囲んで、三者三様の感想だった。

20090506tofu
豆腐厨房 日高楡木店
住所:日高市楡木9-3
営業時間:9時~18時
定休日:なし

美味しい生醤油をお土産にかったので、折角だから美味しい豆腐も買って、冷奴を食べよう~ということで、豆腐厨房に寄って寄せ豆腐を買ってきた。豆乳ソフトクリームにも惹かれたけど、さすがに肌寒い雨空の下、それを食べる元気も勇気もなかった。
お一人様一袋おからを無料でくれるというので(買い物をした人限定)、寄せ豆腐と油揚げ1枚を買っておから貰ってきたよ。明日はおから煮ようっと。

20090506yugeta4

20090506tofu2_2

20090506royce

お土産三連発。
あ、最後のは帰りに夕食の用意を買いたくて寄った「まるひろ日高店」の北海道フェアで、ロイズのポテチチョコが売ってたので買ってきたもの。このポテチチョコ、うんまいんだよ。厚切りのポテトチップの片面にロイズのチョコがコーティングされてんの!
口の中で、「(ポテチが)しょっぱ→(チョコが)甘っ→しょっぱ→甘っ→ゴックン→クセになるぅ~」って感じ。わっかるかな、わっかんないだろーなー。
でもちょっと高いんだよね、少ししか入ってないのに約700円。明日、旦那は1泊で関西に出張なので、息子が寝た後、ひとりでチビチビと楽しむんだー。
こんなの夜食べるから、太るんだっつの
まぁこんなの食べられるの、1年に1回くらいだからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

まる & 当選報告

なかなかブログも更新出来ない・・。
毎度毎度の愚痴になっちゃうけど、先日子供が入園した幼稚園関係の会合やらで、しょっちゅう園に行かなくちゃいけないし、それにやっぱり毎日の送り迎え、対人スキル激低の私には、なかなか心の休まる暇がない

さて今日は待ちに待った休日。
でも朝から結構などしゃ降り・・。車検が近い我が家、車検前にタイヤ・バッテリー・ワイパーの交換をしておかなくてはならない。今のままだと車検に合格できなそうだし、何より危険だからね。
午前中は家の中でもさーっとしていたけど、午後、重い腰を上げて一家でカー用品店へ。でもその前に、久々のうどん屋さんへ!!!

今日は中央中学校近くの「まる」さん。
1年2ヶ月ぶりのまるのうどん。(前回の訪問記
どしゃぶりの為、お店の外観は撮影出来なかったけど、外観も内装も前回と変わっていないように思える。ただ、「しばらくの間11時(12時?)~15時まで営業します」なる案内が貼ってあったし、1ヶ月ほど前にうどんを食べに訪問した際には「都合により月末までお休みします」という感じの張り紙と共に臨時休業中だったので、もしかしたら、ご主人の体調がすぐれない等の理由で、不定休状態になっているのかもしれない。

そしてもうひとつ変わったことが。
昨今の原料代値上げでは仕方がなかったのだと思うけど、うどん類は一律50円、天ぷらは20円値上げされていた。

20090425maru1
私注文:きのこ汁うどん(大盛り) 550円(+大盛り100円)

旦那は肉汁うどんの大盛りを注文していた。私は最近よく食べる息子とシェアするので大盛りにしたけど、出て来たうどんを見てちょっと後悔・・。そういえば、ここの大盛りは普通盛りの2倍近くあったんだっけ。旦那もちょっとの無言のあと、「俺これ全部食えるかなぁ」とボソッ。

20090425maru2
うどんのアップ

少し黄土色の混じった灰色・・という感じの色。地粉を使っているのかな。前回にも増して、うどんの太さ(切り方)がまちまちで、ヒョロンとしたのから、細いツチノコみたいなうどんまで様々。でも私、こういうの嫌いじゃないんだなぁ。ヒョロッとしたのは柔らかい食感、ツチノコ風のはモチッ・・を通り越してモキッ(?)とした食感で、一皿で何度も楽しい。
旦那曰く、「ご乱心なうどん切り」らしい

全体的にやや柔らかめな歯ざわりではあるけど、味の濃い甘しょっぱめな汁との相性は抜群。私の父がよく肉汁うどんを作ってくれたのだけど(うどんは乾麺)、その時の汁に良く似ている味で、私には懐かしくてとても親しみのある美味しい味。
今回私は肉汁じゃなく、きのこ汁を食べたので、幾分さっぱりした感じではあったけど、やっぱり美味しいなぁ~と思った。

ただやっぱり麺が多い!普通盛りで充分だった・・。
誰が食べても「これはオカシイだろう!」と思えるような激マズな物ならいざ知らず、こんな美味しい物を残すなんて、私には出来ない。大盛りを注文したのは、自分のミスなんだし。旦那は自分の分で格闘中なのでアテには出来ないし、息子とふたりで懸命に自分達の分を食べ尽くした。
結果、夜8時になってもお腹が空かず、夕食は軽く済ませた。今度行く時は普通盛りにしよう。

帰りにお足代とのことで1人20円(2人分注文したので40円)を現金で渡して下さり、そういえば前回もこれに感心したんだよなぁ、と思い出したよ。
まるさんのすぐ脇に団子屋が開店したんだけど、ここの大きい串団子が美味しそう。でも今日はとてもじゃないけど食べることは出来なかった。

お店データ
店名:まる
住所:狭山市入間川1723-3
電話:04-2959-0147
店休日、営業時間は電話で確認することをオススメします

うどんの後は、イエローハットやカインズオートなど、いくつかカー用品店やタイヤ専門店を回って色々リサーチ。雨がひどくて靴なんてビッチョリになっちゃったよ。
明日は今日のリサーチの結果を元に、タイヤ交換などをしてこなくちゃ。はぁ・・お金が飛んで行く一方だよう。

さーて、今月最後の週末のお届け報告!
こうやって実になって返ってくると、懸賞やってて良かったなぁとテンションも上がりますワ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090425morinaga

4月21日プロフハイチュウ12個分。ファミリーマート×森永製菓の「春のお菓子キャンペーン」にて当選。当選枠1000名1口応募。パソコンからオリジナルの写真や文章を入力して、自分だけのパッケージのハイチュウを作ってもらう権利!どの写真で作るかなー。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090425pietro

4月24日ピエトロBOSCOドレッシング3本セット。マルフジ×BOSCOの共同企画で当選。当選枠20名1口応募。チラシに載っていたオープン懸賞だった。ピエトロのドレッシングは美味しいんだよね、ちょっとお高いからなかなか買えないんだけどさ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

200904257i

4月24日セブン&アイ共通商品券5000円分。イトーヨーカドーグループ×冷凍食品メーカーの共同企画で当選。当選枠350名3口応募1口当選。私はヨーカドーじゃなくて、ヨークマートで購入したレシートで応募していたと思う。またこの商品券で美味しい物買おう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090425kureha

4月24日ヤオコー商品券2000円分。ヤオコー×クレハの共同企画で当選。当選枠150名1口応募。うちは比較的ラップを使う頻度が高いと思うんだけど、最近続いていたラップ商品の懸賞(クレハや旭化成)で、応募マークのストックを使い果たした!また貯めなきゃ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090413premium_2

4月25日ザ・プレミアムモルツ12本。カルフール×サントリーの「新金麦発売キャンペーン」にて当選。当選枠5名1口応募。これ、先日エコス枠で当たったのと同じようなキャンペーンだったような。応募ハガキが色々なスーパーの酒売場にぶら下っていたけど、全部同じハガキで、「当店から5名当選」と記載されてるの。前回は新ジョッキ生発売キャンペーンだったけど、今回は新金麦・・・。相変わらずよく分からないキャンペーンだ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月25日与野フードお買い物券2000円分。与野フード×ネピアの共同企画で当選。当選枠?名1口応募。有効期限付き。しかも1ヶ月だけ!短いっ!5月になって、息子のお弁当が始まったら、ゆっくり買い物(兼 懸賞情報収集)に行かせてもらおう。一番近くて上尾だからねぇ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090425takahata

4月25日たかはたファーム ナチュラルドレッシングセット。ベルク×雪印・メグミルクの「朝食キャンペーン」にて当選。当選枠?名2口応募1口当選。A賞マリクレールの食器、B賞たかはたファームドレッシング C賞ポット型浄水器ブリタ、の中から選択応募。たかはたファームのドレッシングは美味しいよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090425takahata

4月25日たかはたファーム ナチュラルドレッシングセット。マミーマート×雪印・メグミルクの「朝食キャンペーン」にて当選。当選枠?名2口応募1口当選。上記、ベルク枠で当たったのと同じキャンペーン。メグミルク商品を1つ含む500円以上のレシートを添付して応募という、とてもハードルの低い懸賞だったので、色々なスーパーで応募出来た。でも同住所に同賞品が届くとは思わなかった。あと与野フード枠でも出していたけど、ここは落選!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

月末にこうやってドドーンと届いてくれると、ヒジョーにやる気が出る。でもなかなか懸賞情報を集めに行けないんだよなぁ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2009年3月29日 (日)

のじ & 当選報告

土曜日、午後から旦那が休日出勤で、隣町の支社に行くというので、旦那を車で送りがてら、私と息子は入園用品の買出し。
と、その前に今、家族3人で週末のお楽しみにしている「うどん屋巡り」。今日は柏原にある「手打ちうどん のじ」さんに伺った。

20090329noji1
手打ちうどん のじ
住所:埼玉県狭山市柏原3623-5
営業時間:11時半~14時
定休日:木曜日

このうどん屋さんは、たまに店の前を通ってはいたのだけど、なかなか行けずにいた。今回、初めての訪問。
「こんにちはー」と戸を開けて中に入ってびっくり。なんとまぁアットホームなこと。というか、よくよく造りを見てみると、このお店、元々はガレージ部分だったんじゃないかな?縁側から外の部分に屋根や壁を付けて店舗にしているんだね。ヨイショと縁側をあがって中に入るとそこも一応はお客が食事をするところなんだけど、ここは絶対のじさん宅の居間だよ。お店を閉めている時には、普通に家族団欒しているお部屋だと確信。

田舎育ちの旦那は「こういうの懐かしいなぁ」と感心しきり。田舎の付き合いは非常にフランクで、他所サマのお家でも「はいこんちは、ありゃ誰もいねーのー?」な一言で土間に上がりこみ、普通に自分でお茶を淹れて飲んでたりするんだって(その家の人が居なくても)。風呂から出て居間に行ったら、お父さんの農家仲間のナントカさんが、ひとりで普通に大河ドラマなぞ観ながら茶すすってくつろいでた、なんて事もよくあったとか・・・私からみたら「そんなのアリ!?」って感じだけど、旦那実家周辺じゃそれが至って普通らしい。
話は逸れたけど、まさにそういう雰囲気。

20090329noji2
天ぷら盛り合わせ 350円

まずは天ぷら盛り合わせが来た。舞茸・サツマイモ・かぼちゃ・春菊・かき揚げの5種類。どれも大きくてビックリなボリューム。3人前くらいありそう。春菊とかき揚げはサクサク、その他はホックリしてて美味しかった。これで350円は安いね。単品では60円~。

20090329noji3
私注文(息子とシェア):盛りうどん480円+大盛り100円

のじの盛りうどんのつゆは本来温かいらしい。でも息子が「冷たいのが食べたい」と言ったのを店員さんが聞き逃さずに受け入れて下さり、冷たくはなかったけどだいぶ冷めたのを用意してくれた。・・・手間をお掛けしてすみません。

このうどんは白っぽくてもっちりしこしこという感じ。冷たいうどんだけど、そんなにコシは強くない。ツルンとしていて美味しいね。旦那は温もり500円+大盛り100円を注文。うどんもつゆも熱々。旦那のは汁にシメジやネギが入っていた。
その他、肉汁うどん、かけうどん(各500円)などあり。

地元で愛されているお店のようで、常連さんがひっきりなし。お世辞にも広いとは言えない店内だけど、常連さん同士上手に席を譲りあいながら、和気あいあいムード。店員さん(年配の女性)もとても気さくで気配り上手で、田舎の親戚のおばちゃんちに来たような居心地だった。
ご馳走様でした。また伺いたいお店です。

うどんを堪能した後は、旦那を会社に送り届け、私達は日高市のベイシアで色々買い物。今男子小学生の間で大ブームらしい・・と噂で聞いた「瞬足(しゅんそく)」というシューズが期間限定2割引きになっていたので、通園用に一足買ってあげたら、もう息子大喜び。息子は「瞬足」というブランドにはまだ全く興味はないのだけど、青く光るラインとか、公園で自分よりお兄ちゃんな子達が履いている!というのがとてもカッコイイと感じているようで、家に帰った直後、嬉しそうに試し履きをし、その後はとても大事そうに靴箱にしまっていた。
教えなくても、こういうフォルムのシューズに興味を持つようになってたんだねぇ。私は未だにアンパンマンやトーマスの靴にも目が行っちゃってたけど、もう息子はそのような可愛い靴は履きたがらないだろう。うーん、もうちょっとゆっくり大きくなって欲しいなぁ・・なんて母の勝手な想い

さて土日に届いた当選品報告を。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3月28日:ヤオコー商品券3000円分。ヤオコー×旭化成の共同企画で当選。当選枠?名1口応募。ちょうど母が姉の家に行くというので、甥っ子達に何か美味しい物を買ってあげて~と、全部あげちゃった。その後、姉の家から「肉たくさん買ってもらったよ~」とのお礼の電話あり。まぁいつも世話になってるからね、たまには・・ね

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090329coffe
表面はネスカフェとプレジデントのロゴの刻印、
裏面がネーム刻印。
真中の瓶は裏面を見せているけど、
都合上ぼかしをいれてます。

3月28日:ネーム刻印入り「ネスカフェ プレジデント」3本セット。ネスカフェの「世界でひとつだけのプレジデント」にて当選。当選枠250名(2/28〆分)3口応募。やったー!これすごく欲しかったの!職人さんがひとつひとつ手作業でコーヒー瓶にサンドプラスト加工でネームを刻印してくれる、という特別な品。とても美しいアルファベット文字で息子の名前が刻印されていたよ。息子のプライバシーの都合上(?)、その文字をお見せ出来ないのが残念!コーヒー飲み終わっても、絶対にこの瓶は捨てられない!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

20090329namacha

3月29日:キリン生茶500mlPET×24本×2。ダイエー×キリンビバレッジの共同企画「福きたる!生茶・恵方巻キャンペーン」にて当選。当選枠400名2口応募2口当選。これはダイエーに行った時に見つけたキャンペーンで、恵方巻(海苔巻やおにぎりでも可)と生茶を買ったレシートで応募するというものだった。ちょうどお昼前だったので、海苔巻と生茶を1セット、おにぎりと生茶を1セット買って帰り、息子と公園で食べたんだっけ。1セットずつレジに並んで精算したので、レシートが2枚になった。なので、わが家と実家の名義で1口ずつ応募したら、両方とも当たってしまった。生茶大好き、ラッキー!実家の母も大喜び!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今月は呆れるほどお届け物が滞ってたけど、ラストスパートは上々なデキ。特にプレジデントは嬉しいなぁ。お金では買えない賞品なので、プレミア感がたまらない。まぁうちの子のネーム入りのなんて、わが家と両ジジババちゃん宅でしか喜ばないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧